<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

MANTIS265からMANTIS Tour 315へ

 標題のとおりMANTIS265からMANTIS Tour 315へ乗り換え途中です。ラケットの注文は、いつものお店にお願いしました。

 自分の確認も含めて上記2本のラケットのスペックを比較したいと思います。MANTISのホームページによると以下のとおりになります。

MANTIS265
フェイスサイズ:100 sq.inch
ウエイト (unstrung):265g
バランス (unstrung):335mm
フレーム厚:22.5-25mm-23mm
レングス:27inch
素材:ハイモデュラスカーボン100%
フレックス (unstrung):RA69
ストリングパターン:16×19

MANTIS Tour 315
フェイスサイズ:95 sq.inch
ウエイト (unstrung):315g
バランス (unstrung):310mm
フレーム厚:20mm (parallel)
レングス:27inch
素材:ハイモデュラスカーボン100%
フレックス (unstrung):RA66
ストリングパターン:18×20

 MANTIS265と比較してみると、MANTIS Tour 315は、フレームの面の大きさで5インチ、重さにして50グラム、フレームの厚さは20ミリ均一、ストリングパターンは細かくなっていたり等、結構違います。さすがのツアーモデルだなと思います。

 打った感想としては、フレームの厚さが薄いのとバランスがトップライトということもあり50グラムの差を感じさせない振りぬきやすさでした。また、打球感は柔らかいですし、飛びも抑え目な印象がありますので、ハードヒットをしてもコートに入る安心感がありますので、どんどんハードヒットしたくなるラケットだなと思いました。しかし、脱力して打点を前にしないと良い打球が飛んでいかないので、力まないようにしないといけないと感じました。そういう点を矯正出来るラケットなのではと思いました。

 MANTIS300も持っているのでと併用しながら使いこなせるようになりたいと思います。
[PR]
by rakuraishorihan | 2012-08-21 06:40


tennisについて不定期に更新します。


by rakuraishorihan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 04月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

サルでも分かる、面白ガット 続報
at 2014-10-07 21:53
格安ガット張り
at 2014-08-23 00:51
縦ポリ×横ポリだけど
at 2014-03-02 20:15
mantis310インプレ
at 2014-01-12 20:04
グラフィンラジカルインプレ
at 2014-01-12 19:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧